資料ダウンロード

資料ダウンロード

新たな事業展開を検討中の経営者様へ。
こんなお悩みはありませんか?

「年商1億円超えの総合福祉事業って、どういう仕組みになっているの?」「福祉事業を始めたいが、何から手をつければいいのかわからない」「福祉事業を開業するリスクも把握しておきたい」

昨今のコロナショックによる経済打撃に備えるため、
新たな収益の柱の必要性を感じていませんか?

そんなあなたに

福祉事業への参入をオススメします!

福祉事業は、地域密着型の事業形態で
地域社会へ貢献でき、
さらに収益基盤も安定していますので、
半年で黒字転換が目指せます!

福祉事業に初めて参入する方にもおすすめの
「放課後等デイサービス」の開業を軸に、
3つの資料をご用意しました。
ぜひご活用ください。

開業ブックレット、放デイ成功の法則、マル秘ブック 福祉事業オンライン講座を無料公開 資料をダウンロードする

放課後等デイサービスを軸とした
福祉事業の参入

総合福祉事業の中でも、まずはじめにおすすめしたい事業は放課後等デイサービスです。

このサービスは、発達に心配のあるお子様や
障害をお持ちのお子様を預かる事業となっています。

放課後等デイサービスを開業することで、以下のようなメリットがあります。

  • メリット1

    福祉

    地域社会に貢献

    地域の子どもたちやそのご家族の
    サポートをすることで
    地域社会に貢献することができます。

  • メリット2

    グラフ

    安定した売上を確保

    売上の9割が公費負担であるため、
    債権回収の負担も少なく
    安定した売上を得ることができる事業です。

事業は、一定の収益を獲得し続けないと継続させることはできません。
安定した収益を確保しながら、社会貢献を実現することができるのが
福祉事業を始める1番の魅力となります。

福祉事業はこんな人におすすめです

  • 柱

    不景気に備えて
    収益の柱を増やしたい

  • 地域

    地域社会に貢献できる
    活動がしたい

  • 資産

    子供や家族に将来残せる
    事業資産を作りたい

福祉事業の“プロフェッショナル”
青山雅之先生にも
ご協力いただきました!!

青山雅之
合同会社青山
代表 青山 雅之

茨城県結城市という人口5万人の地域でも、総合福祉事業というコンセプトで年商6億円を達成。現在は20店舗以上の事業を運営しながら、大阪府、愛知県、香川県など全国に開業を希望する生徒を抱え、そのサポートにも携わっている。

開業した人の声

  • 2年ほど前に青山先生の元から独立し、開業しました。おかげさまで現在は2店舗目も開業することができています。

    栃木県 Nさん
    栃木県 Nさん
  • 物件探しはクリアしたものの、採用や職員の定着に苦労していました。しかし今では、満床まで到達することができました。

    群馬県 Iさん
    群馬県 Iさん
  • ワンちゃんが好きなので、動物と触れ合える福祉施設の開業が目標でした。青山先生のサポートのおかげで、たった5ヶ月でその目標を実現できました。

    神奈川県 W様(女性)
    神奈川県 W様(女性)

全国で900万人以上
障がいを持った人のために
あなたも福祉事業に参入しませんか?

福祉事業に初めて参入する方にもおすすめの
「放課後等デイサービス」の開業を軸に、
3つの資料をご用意しました。
ぜひご活用ください。

開業ブックレット、放デイ成功の法則、マル秘ブック 福祉事業オンライン講座を無料公開 資料をダウンロードする

https://blog.fukushi-lab.com/

福祉経営ラボは、社会福祉事業での起業、開業を考えている起業家、経営者を応援するパートナーです。
新型コロナの影響もあり社会情勢が不安定な中で、起業を検討することは、とても勇気がいることであると思います。
そんな起業家や経営者の方々が踏み出す最初の一歩の手助けをしたい。そんな思いで立ち上げました。

掲載の情報・画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。